Google
 

ドクターKのひとりごと

  きまぐれ社会時評BLOG 【社会に鋭いメスを入れます】
 
ニンビー
 「ノット・イン・マイ・バックヤード」(ニンビー)

 ゴミ処理場や火葬場など、その必要性は認めるが、「うちの裏庭であってほしくない」という感情を指すらしい。

 みんな、自己中心的で自分勝手である。そういえば、原子力発電所もその一種といえる。事故が起きて、放射能が漏れる可能性があるから、田舎へ追いやられる。

 また、便利だからといって、駅や24時間営業のスーパーもすぐ横にあるのもどうかとも思う。住宅街は閑静なのがいい。つくづく自分勝手だと思う。

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
地球発熱
 昨年末から新聞やテレビでは、環境問題についての特集が目立つ。特に、二酸化炭素などの温室効果ガスにより太陽熱を地球に封じ込め温暖化し、地球環境が悪化することについては異論がない。

 これは、京都議定書による目標が2008年から始まり、日本の温室効果ガス削減目標の6%が困難であることや米国が削減に反対していること、発展途上国には削減の必要がなく、中国が発展途上国であることの疑問など小手先の報道ではなく、本当の警告を発していたことに対しては好感が持てた。

 地球温暖化で海面が上昇するらしい。(我が家は、高床式住宅で良かった。)企業だけでなく、一般国民にも省エネ実践を!(我が家では、太陽光発電、生ゴミは全て畑に還元、風呂の水は洗濯などに再利用、通勤は自転車。)排出権取引。(我が家では、株取引さえもやっていない。)

 地球発熱により人類が滅亡するのか、新型の感染症により滅亡するのか、戦争によるのか…。何れにせよ滅亡の危機は迫っている。

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
ハイビームは眩しいぜ!
 新テロ対策特別措置法案は13日午後の衆院本会議で、自民、公明両党などの賛成多数で可決。しかし、参議院では法案が否決されること必至。衆院解散・総選挙の可能性もはらんだ与野党攻防が激化しそうだ。

 さて、毎日新聞によれば、47都道府県警のうち、13県警が「ハイビーム指導」に取り組んでいるという。
 ロービームの場合、照射できるのは前方約40メートルほどで、ハイビームでは約100メートル照射できる。暗い道の場合、ハイビームで走行していれば前方の歩行者にも速く気づくことができる。
 しかし、対向車にとってハイビームは眩しくて大迷惑だ。対向車がハイビームで来たら自分もハイビームでどれだけ眩しくて迷惑か教えてやる、という意見には私も実際にやったことはある。

 人も車も走らない田舎道ではハイビームで良いが、市街地では切り替えが必要だ。相手の立場や、他人に対する思いやりができない人間が多くて困るんだよなあ!

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:52 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
防衛省、ガンダムを開発中?
 防衛省の守屋前事務次官の疑惑が深まった。あれだけ接待を受けて、便宜を図らなかったのなら、ノミ行為以上に悪質だ。

 さて、防衛省がガンダムを開発しているらしい。やはり日本で国防するとなると、どうしてもガンダムが必要になるわけだ。その辺の空気を充分読んでいる防衛省は、現在ガンダムを作ってるらしいとのこと。11月7日から2日間にわたって防衛省技術研究本部が行う「平成19年度研究発表会〜防衛技術シンポジウム2007〜」に実際に載っていたらしい。

 面白い話しではないか。機動戦士ガンダムの主人公、「アムロ・レイ」が乗るモビルスーツが実際に開発されたならば凄いことだ。

 今でもガンダムシリーズが放映されているようだが、やはり初代を見た時には画期的なアニメだと感動した。あれから何年経ったのか。

 是非、実現して欲しいと思う。

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
プラグイン電気自動車
 最近欲しいと思う車をやっと見つけた。東京モーターショーに出展の三菱の環境対応のシンボルである「i MiEV」(アイ ミーブ)に、走行性能を高めたコンセプトモデル「i MiEV SPORT」(アイ ミーブ スポーツ)だ。

 「i MiEV」は、家庭のコンセントなどで充電できるプラグイン電気自動車で大容量のリチウム電池を搭載し一充電走行距離160km、最高速度130km、走行中にCO2を全く排出しない、ガソリン代より安価。ただし、現在、実証走行試験中で2010年頃発売されるらしい。

 「i MiEV SPORT」は、モーターの特性を最大限活用する工夫を随所に施している。減速時にエネルギーを回収する回生ブレーキ、補助発電装置であるルーフの太陽光発電、フロントグリル内部に設けた走行風を利用した電力発電用ファンを装備し、エネルギーの有効活用を図っている。リヤコンビランプなどの照明には、省電力タイプの高輝度LEDを多用。室内は熱線吸収コーティングガラスによってエアコンの効率を高めるなどの配慮がなされている。内装材には、植物由来樹脂技術「グリーンプラスチック」を多用し、環境にも配慮。
 すばらしい!欲しい!しかし、発売されるのはいつのことか…。

 幼児殺害事件や赤福偽装問題など悪いニュースが多すぎてブログの更新をする気にならない。たまにはこんな話しもええかな。

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
「格差社会論」の落とし穴
 惨敗続投(首相)、仮病疑惑(横綱)と頂点に立つ者の不細工な様を見るにつけて日本の世も末。

 毎日新聞に内田樹教授の評論が掲載されていたので一部引用させていただく。

 *********************************

 私たちの社会が「格差社会」であり、その格差が日々広がっているというのは価値中立的な事実なのだろうか。
 私は少し違うのではないかと思う。私たちの社会に実際起きているのは「格差の拡大」というよりはむしろ「格差を量る物差しの一元化」ではないのか。
 格差を論じる人たちがもっとも頻繁に用いるデータは「所得格差」である。

(中略)

 私自身は人の「格付け」をするときはもっぱら「雅量」と「胆力」を基準にしている。「理解できないこと」にどれほど開放的に応接できるか、「破局的な事態」に際会したときにどれほど冷静かつ快活でいられるか。私が人に敬意や信頼を抱くときに基準にするのはほとんど「それだけ」である。

 *********************************

 氏の「格付け」によれば首相も横綱も低くなるのだろうが、所得は最高級。それこそが大問題なのである。

 「金さえあれば何でもできる」という拝金主義が社会を悪くしているのは確かだが、もっと悪いのは「ウソをつく」「誤魔化す」「責任を取らない」「他人のことを考えない」そんな人が増えていることだ。

 人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
竹島問題新事実
 寝違いでか首が回らなかったのと風邪のダブルパンチでネットサーフィンさえできなかった。なんとか良くなったので久々の更新。

 地方新聞に注目すべきニュースを発見した。全国紙を1〜2紙しか見ていないのでなんともいえないが、おそらく他紙でも掲載されていないのではないだろうか。このようなニュースは全国紙でもどんどん流してもらいたいものだ。


竹島問題で韓国側主張覆す古地図見つかる

 日韓両国が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)について、韓国側が自国領とする主張を覆す韓国の古地図が見つかった。
【山陰中央新報Web Newsより抜粋】


 韓国で竹島問題を研究する米国人のゲーリー・ビーバーズ氏が、山陰中央新報社に投稿したものであるらしいが、調査すれば真偽はすぐに判明するはずだ。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
捕鯨問題
 昨夜、同僚と居酒屋で鯨肉を食べた。久々であったが、少し硬い歯ごたえと独特の臭みは、懐かしい感覚が甦った。

 商業捕鯨は禁止されているが、日本は調査捕鯨をしておりその捕獲した鯨を有効利用することと、調査経費に充てることを目的に鯨肉を販売しているらしい。そのため我々が口にすることができるようだ。

 ところで、捕鯨に反対している国々は、絶滅の危機に瀕している、鯨は知能の高い動物であるから、捕鯨行為の残虐性などを理由としているが、いずれも説得性を欠く。

 捕鯨に反対することで、環境保護団体の資金集め、政治的利用、牛肉や羊肉の輸出の増加を図りたいという意図が見え隠れしている。

 しかし、海洋における生態系の中で一番上位に属している鯨だけを保護することによって海の生態系が破壊され、魚等の資源が枯渇する恐れがあると思われる。IWC(国際捕鯨委員会)が機能不全に陥っているらしいが、海洋資源を持続可能な形で利用することは重要なことであると思うのだが…。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
ワーキングプア
 「女性は産む機械」発言で責任問題が沸き起こっているが、中国で尻を出し謹慎処分を受けた芸人と五十歩百歩。「ばかなことをした。もうお尻は出しません。」で芸人は許されるが、大臣はそれで許されるか?

 それはさておき、毎日新聞に小さく掲載されている記事を引用させていただく。


ワーキングプア定義し実態把握

 大田弘子経済財政担当相は2日の閣議後会見で、国内の「ワーキングプア(働く貧困層)」について定義を明確にし、対象世帯数などの実態把握に乗り出すことを明らかにした。政府が2月中旬にまとめる「成長力底上げ戦略構想」の議論に役立てる狙い。ワーキングプアは、政府による公式な定義や調査は存在しない。

***********************************

 「ワーキングプア」は、正社員並みに働いても生活保護水準以下の収入しか得られない貧困層を指すとされ、派遣・パートなど非正規労働者の増加を背景に、急速に増加しているとみられる。政府は、この対策を講じず、反対に生活保護の水準を引き下げている。

 また、企業は「国際競争のなかにおいて競争力の維持向上を図るため」と称して、コストの削減に力を注ぎ、特に人件費抑制により、企業の利益は上がっているにも関わらず、労働者の賃金は上がっていないのが実情だ。

 安倍首相!国民所得倍増計画を再チャレンジしてくれ!あれは確か、池田勇人内閣が策定し、2年で目標を達成したはずだ。安倍首相の祖父の岸信介内閣の後の内閣か…。ということは、「次の首相に期待しよう!」はチョット早過ぎるか…

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
家族格差
 毎日新聞が「少子高齢社会の明日を考える」特集を掲載。そのなかで「パラサイト・シングルの時代」や「希望格差社会」の著者、山田昌弘教授(東京学芸大)が「家族格差」についての報告がおもしろかったので引用させていただく。

***********************************

 2005年から日本の総人口は減少し、合計特殊出生率は1・26(05年確定値)と韓国(同1・08)に次ぐ低さになった。私が特に深刻だと思うのは未婚率の増加だ。30歳代前半で見ると、女性の32%、男性の47%が未婚。これに加えて、完結出生児数が低下している。

 1940年生まれの女性は、生涯未婚率は3%程度で、無子率が約8%だった。人々の希望と現実がマッチしていた。しかし、現在の少子化・少産化は家族格差の進行を伴っており、結婚する人・しない人、子どもを持つ人・持たない人が分かれていく。

  年齢構成の変化を伴った人口減少は、労働力の不足につながり、社会保障や年金、経済成長の問題に行き着く。マクロ的にいえば、女性高齢者や外国人の労働力化、あるいは負担割合の公式の見直しなど、経済の効率化を目指すことになる。

 ミクロ的に見れば、自己再生産できる家族と、できない家族への分解が進行する。現実と願望が一致した結果として結婚しない人がいたり、子どもを持たない人がいるのだったら、問題はない。しかし、そこには未婚者や無子夫婦の社会・経済的属性による問題がある。それが今後の社会に大きな影響を与える。

 一方、日本では「出来ちゃった結婚」が出産の2〜3割を占める。子どもが生まれないために、何十万円、時には何百万円も不妊治療につぎ込む人もいれば、子どもが出来ちゃった結果、結婚せざるを得なくなり、その中で児童虐待を繰り返す家族も増え続ける。ここにも日本社会の格差拡大が大きく関連する。

〜後略〜

***********************************

 氏の持論、パラサイト・シングルを「結婚せず親元で生活し続ける“不良債権化”している者」と位置づけ、また、「職業・家庭・教育、そのすべてが不安定化しているリスク社会日本。『勝ち組』と『負け組』の格差が、いやおうなく拡大するなかで、『努力は報われない』と感じた人々から『希望』が消滅していく。将来に希望がもてる人と、将来に絶望している人の分裂、これが『希望格差社会』であり、「強者(職業世界での)が強者を選び(夫婦の場合)、強者が強者を作り出す(親子の場合)、その対極で、弱者は弱者を選ぶ以外に選択肢がなく、弱者は弱者しか作り出せないという事態が生じている。つまり、家族は、格差を緩和するものではなく、むしろ、格差を拡大させるものとして機能し始めるのが、近年の特徴なのである」と言及する。

 安倍政権の掲げる「再チャレンジ可能な社会」で少子化に歯止めがかかるか、少々疑問が残る…
 「再チャレンジ可能な社会」実現のための方策が今一つ見えてこないからだ。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
段差社会
 以前にエントリーした社会問題の一つと考えられている「格差社会」を論じようというのではない。

 「自転車の歩道通行の条件を緩和する」ことに対しての苦言を呈するのが「段差社会」だ。警察庁は、道路交通法を改正し「自転車の車道通行を禁止」しようとしている。つまり、自転車は歩道を通行せよということなのだ。

 ところが自転車で歩道を通行してみると、非常に「段差」が多いことに気づく。非常に走り難いのだ。これが所謂、日本は「段差社会」であり、「段差」を解消せねばならないという提言なのだ。

 環境に優しい自転車を邪魔者扱いするといずれツケが回ってくるに違いない。そろそろ、自転車のための道路整備を考えても良いのではないだろうか。「サステイナビリティ」のために…

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
「女王容認」に改憲へ
 日本の天皇家のことではなく、王室を持つ欧州主要国の中では数少ない王位継承での「男子優先」を定めているスペインの話しである。

 スウェーデン、オランダ、ノルウェーなどでは王位継承権はすでに男女平等だが、スペインの現行憲法は「姉がいても長男が王位継承の最優先権を持つ」と規定。フアン・カルロス1世国王(68)の王位を継承する最優先権は第3子で長男のフェリペ皇太子にある。左派社会党のサパテロ政権は05年3月、他の欧州諸国並みに「男子優先廃止」とする憲法改正案を発表した。成立すれば皇太子の次世代から適用され、継承権1位はフェリペ皇太子のままだが、第2位はレオノール王女となる。

 日本の皇位継承問題について、「男系を守るという制度自体が理解できない」という意見もあるが、日本の天皇が天皇たる所以がここにあるのだ。これで一層希少価値が上がる。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
サステイナビリティ
 新しい年を迎えました。一つの区切りとして心新たにして臨んでいきたいと感じています。

 さて、今年のキーワードは「サステイナビリティ」である。日本語では「持続的発展性」などといわれるが若干ニュアンスが異なるような気もしないではない。元々、環境についての考え方ではあるが、これが経済や企業にも影響を及ぼしていることは間違いない。

 現代社会は「将来世代が彼らのニーズを満たすための能力を損なうことなく、現在世代のニーズを満たすこと」 というサステイナビリティの条件を満たしているとは到底言えない。

 「サステイナビリティ」の定義は、“Sustainable development is that which meets all the needs of the present without compromising the ability of future generations to meet their own needs.’” (The U.N. Brundtland Commission 1987)
「将来世代が彼らのニーズを満たすための能力を損なうことなく、現在世代のニーズを満たすこと」 である。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
もうすぐ2歳に 戸籍のない女の子
 生まれて2年たつのに戸籍に登録されていない女の子がいる。女児は母親の離婚成立から226日後に誕生、離婚から300日以内に誕生した子は「前夫の子」とする民法の規定があるからだ。「前夫の戸籍に」とする役所に対し、父親は「わが子は自分の戸籍に」と主張する。女児はこのままでは保育園や学校にも通えない。健康保険が適用されないため、父親は医療費の全額負担を強いられている。
 父親と母親は03年10月末に知り合い、翌月から同居を始めた。父親はその後、母親に夫がいて離婚が成立していないと知った。04年5月17日に離婚が成立し、同12月24日に新たに婚姻届を提出。5日後に女児が生まれた。当時住んでいた埼玉県蕨市役所に出生届を出したが、民法の規定を理由に受理されなかったという。(毎日新聞より抜粋)

 民法772条は、離婚から300日以内に生まれた子供は、離婚前の夫の子と推定すると規定しており、法律は、男女関係がこれほど多様化することを想定しておらず、見直す時期に来ているとの意見がある。
 男女関係の多様化?倫理観念がないだけだろ!結婚するまでは、エッチをしてはいけないとまでは言わないが、子供は作らない。子供に罪はないが、親の責任だ。

 この話しのオチは、母親が今年3月に家を出たまま行方不明であるらしい。また、別の男性と子供を作る可能性があるということだ。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
2006年流行語大賞決まる
 早いもので、今年もあと1ヶ月。恒例の流行語大賞が発表された。

 この賞は、1年の間に発生したさまざまな「ことば」のなかで、軽妙に世相を衝いた表現とニュアンスをもって、広く大衆の目・口・耳をにぎわせた新語・流行語を選ぶとともに、その「ことば」に深くかかわった人物・団体を毎年顕彰するものであるらしい。

 今年のトップテンに輝いた中で、このブログでエントリーしたものが4つもあった。「品格」「エロカッコイイ」「格差社会」「ミクシィ」である。社会時評BLOGと銘打っている以上1つぐらいはノミネートされていないと恥ずかしかったが、ほっとしている。

 しかし、「イナバウアー」ではチョット書けない?!

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
ボランティア
 21世紀の日本にふさわしい教育体制を構築し、教育の再生を図っていくため、教育の基本にさかのぼった改革を推進する必要から安倍内閣に教育再生会議が設置されている。

 安倍首相は、教育改革に積極的で、著書「美しい国」でも教育の再生について言及している。その中で、「たとえば、大学の入学の条件として、一定のボランティア活動を義務づける方法が考えられる。」と述べている。折りしも、高校の履修不足問題で補習時間数減の救済措置を講じようと政府がしていることと反しないか?

 そもそも、ボランティアとは、奉仕活動のことである。義務づけることでボランティアでなくなってしまう。したがって、「私は、こんなボランティア活動をしています。評価してください。」と自分で言うのは如何なものか…。

 本来、ボランティアの評価は、後からついてくる勲章のようなものであると思うのだが、どうだろうか。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
代理出産考察
 先日「祖母が孫を生む」という驚くべきニュースがあった。所謂「代理出産」である。

 現在の日本の法律では妊娠・出産した女性を母とすることとなっているため、今回のケースでは、こどもを産んだ母親の実子として届け出た後、娘夫婦と養子縁組した。(娘夫婦の受精卵を使い母親が代理出産したのであるが…)

 日本では代理出産は、家族関係を複雑にすることなどを理由に産科婦人科学会が禁止、厚生労働省の審議会も罰則付きで禁止すべきであるという報告書をまとめている。

 また過日、海外で代理出産した夫婦が実子として届出をしたが認められず、裁判を起こし、二審で勝訴、最高裁まで争いそうである。

 そして、法整備の遅れが問題視される訳だが、出産した女性が母となる方が遺伝子上の母を優先するよりスッキリしているように思う。ただし、今後、人間を介さない完全な試験管ベビーの技術が進むであろうからその時には現行の法律では対応できない。まあ、試験管を母親としても良いが…

 代理出産は、不妊夫婦のこどもが欲しいと言った感情論で語られる事が多く、生まれてくるこどもの観点から全然考えられておらず、こどもを持ちたいという夫婦のエゴを満たすための方法となっている。そしてリスクを負うのは代理母である。代理母契約は、女性を生殖の道具として扱う契約で、妊娠・出産における母体への負担は大きく、死の危険を伴う。そのような危険を第三者に強いる行為は、あまりにも身勝手で、その契約は違法であり無効とするべきである。

 また、遺伝子を優先すると、卵子・精子を持たない人が親になれないという問題や不妊でない夫婦が金銭でこどもを持つということが必ず出てくるに違いない。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP
SNS「mixi」
 ついに国内最大級のシェアを持つソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のミクシィ(mixi)に登録完了。

 以前から存在は知っていたが、登録するには既存のユーザーからの紹介が必要であったため遅れをとってしまった。

 しかし、まだ使い方がよくわからない。友人間の私的交流、不特定多数に聞かれたくないオフトピックな「会話の場」なとに利用されるらしいが、徐々に使いこなせるようにしていこうと思う。

 時間が足りないのは、情報氾濫のせいか機械に遊ばれているせいか、昔ファミコンで遊んでいた頃に似ている気がする。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(10) | PAGE TOP
セルフスタンド
 亀田大毅の第6戦について書こうとしたが、放送は深夜のうえ、ネットニュースで結果が出ていたため観ていないので今回はパスさせていただく。(苦戦の判定勝ちだったらしい。)

 そこで、本日利用した「セルフスタンド」ネタ。

 セルフスタンドは、1年ぐらい前から利用している。理由は、価格が安いため。因みに本日は、レギュラー133円/L。通常のスタンドと比べて価格差は10円ないので数百円しか違わないが、店員を通さずに済むため小額の給油ができるのが良い。

 ところで、本日、妻の車に給油するため給油口を開けて驚いた。キャップがない!恐らく妻が前回の給油時に忘れたものと思われる。スタンドの事務所で忘れ物でないか訊ねてもっと驚いた。キャップの忘れ物は、山ほどあると言うのだ。前回給油時の日付等で探してもらい返してもらえたが、数週間の間、給油口のキャップなしで走行していたと思うとゾッとした。

 セルフスタンドで給油した後は、キャップを忘れずに!

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(3) | PAGE TOP
「竹中ふざけるんじゃねえ」 河野太郎ブログ炎上
  河野太郎衆議院議員のブログが「炎上」している。発端となったのは2006年9月15日の「ふざけるんじゃねえ」と題された日記。このなかで河野氏は、竹中平蔵参議院議員の任期中の辞職を痛烈に批判した。激しい批判に、ブログには河野氏を批判するコメントが殺到している。

 問題になっているのは、「ふざけるんじゃねえ」と題された日記。小泉純一郎首相の任期満了による退陣にあわせて任期中で議員の職を辞する考えを表明した竹中氏を河野氏は痛烈に批判している。

 「ふざけるんじゃねえ!!小泉政権が終わるから議員を辞めますーっ?なにをぬかしやがる。(中略)六年の任期であることをわかっていて立候補したわけだから、その任期を勤め上げるのは義務だ。総理が任命する行政府の大臣と国民が選ぶ立法府の議員を混同してはいけない。小泉総理にも、議員を辞めます、はいどうぞ、などという権利はない。有権者をなめんじゃねえ。」
(livedoorニュースより抜粋)

 言い回しは少々汚いようにも思うが、内容はもっともなことを言っており、批判するほどのことはないと思うのだが…
 「負けるんじゃねえ!!河野太郎。」

 前回のエントリーでも書いたが、やはり、「恐るべし、ブログ炎上」。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:53 | comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP
恐るべし「ブログ炎上」
 「ブログ炎上」というものがあるらしい。ブログ執筆者の発言や行動に反応して、多数の閲覧者が批判的なコメントを集中的に寄せる状態を「炎上」と表現するらしい。

 「五体不満足」の著者で、ジャーナリストの乙武洋匡さんのブログが大変なことになっている。紀子さまの出産について「世間は『めでたい、めでたい』と騒いでるけど…」と書いたところ、1000件を超える非難や抗議のコメントが殺到。乙武さんは「思慮が足りず、みなさまにはたいへんご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びします」と謝罪に追い込まれた。(msnニュースより)

 この他にも、植草教授支援ブログや上村愛子ブログ、元日テレ藪本アナブログなどが炎上したらしい。有名人は標的になり易いとは言え、非常識な発言や行動は非難されても仕方がない。

 恐らく、「炎上」には「野次馬」や「ネットイナゴ」が増幅させていると思われる。炎上し焼け落ちてしまわないように気をつける必要があるが、対策は難しいようだ。

 ここにも時々内容と関係のない書き込みやトラックバックが寄せられるが、これは「荒らし」と言うらしい。「荒らし」は削除させていただくのでよろしく。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
中国と日本、戦争したら勝つのはどっち?
中国と日本が戦争をしたらどちらが勝つか。

 今年6月に米国で出版された小説『ショーダウン(対決)』は、中国と日本が2009年8月に尖閣諸島の領有権問題と靖国神社参拝問題で衝突し、中国が日本を屈服させることで決着が付く。

 米国防総省副次官補を務めたジェッド・バビン氏と軍事専門家エドワード・ティンパーレーク氏が共同執筆したこの小説は、日中戦争が発生しても中国との衝突をためらう米国は日本を支援しないと仮定した。

 小説出版から4カ月が過ぎた最近になって、日本と中国でにわかに日中戦争のシナリオ論争が起きていると、「青年参考」電子版など中国のマスコミが11日付で報じた。

 まず、日本の軍事ジャーナリスト、井上和彦氏が中国は2,000機余りの戦闘機と70隻余りの潜水艦を保有しているが、大部分は老朽化したもので、日本の少数精鋭に勝つことはできないと主張した。

 また、日本の雑誌『SAPIO』も、先月の日中戦争特集記事で中国の軍事力を低く評価し、中国海軍は大規模な戦闘訓練の経験が不足しており、遠洋での継戦能力がなく、敵潜水艦を探知する技術も不足していると主張した。

 これに対し、カナダで出版されている軍事専門誌『漢和防務評論』は、日本の海上装備や技術水準は中国よりも相当先に進んでいるが、両国間の格差は急速に縮まっていると反論した。

 この小説の出版直後、中国・人民日報の姉妹紙、環球時報は「小説の内容が余りにも荒唐無稽(むけい)ででたらめだ」とし、戦争の可能性自体を一蹴した。

【朝鮮日報より】

 面白いじゃあーりませんか!

 ついつい朝鮮日報に喰いついてしまう自分に、「クソー」。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:39 | comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP
本物のビールはヱビス、モルツなど5%だけ
 「まじりっけなし」の嘘

 本場・ドイツでは、原料が麦芽とホップ以外のものは、ビールではない。一方、日本は屑米、とうもろこし、コーンスターチなど様々な「副原料」の添加を許し、日本人好みの商品が続々、発売されてきた。さらに、マスコミが示し合わせたように「第3のビール」と持ち上げ販促協力する擬似飲料まで含めると、本場基準でビールと呼べるものは、ヱビス(サッポロ)、モルツ(サントリー)など数えるほどしかなく、数量ベースでは、なんと全体の5%程度しかないことが分かった。(My News Japanより)

 そもそも、日本酒自体、米と水と麹以外に「醸造アルコール」「酸味料」「調味料」「アミノ酸」「糖類」などの「副原料」を混ぜたものが大部分を占めている。純米酒以外の日本酒は、本物の日本酒でないことになると酒造メーカーが黙っていないだろうが、日本酒が飲まれていないことに対して酒造メーカーはどう弁解するのか。

 最近、本物のビールも日本酒も飲んでいないなあ。「第3のビール」か「焼酎のソーダ割」を飲んでいる私が言う立場にないかもしれないが、本物の種の保存を忘れずに!

 そろそろ天皇家に男子が誕生しそうな予感あり。男系で種の保存を!(不謹慎な発言をお許しください。)

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
グーグル、「ググる」の使用に難色
 米Googleが、「google someone(だれかについてググる)」といった一般動詞としての同社名の使用を厳重に取り締まる意向を明らかにした。

 Googleによると、このような言いまわしは、同社のブランドを傷つける恐れがあるという。

 同社の関係者は、「『Google』という言葉を使ってGoogleを使ったインターネット検索を表すことと、『google』という言葉を使ってインターネットの一般的な検索処理を表すこととは明確に区別することが重要だと思う。商標に関する深刻な問題が絡んでいる」と述べている。(Yahoo!ニュースより抜粋)

 しかし、この言葉の使用は、Googleにとっては良いことだと思うのだが…。どちらかというと日本での「ググる」の使用の方が難色を示しそうだ。私自身は、直接「ググる」という使用はしていないが、たまに他人が使っているのを聞く。今後使ってしまいそうだが、言葉には流行り廃りがあるので、いつまで使っていられるかの方が問題だ。

 因みに、「Yahoo!辞書」から引用させていただくと、


 ぐぐる (ぐぐる)

 「ググる」とも表記される。「グーグル」を略した「ググ」に名詞を動詞化する接尾語「る」をつけたものとも、「グーグルで検索する」を略したともいわれている。グーグルはインターネット上の検索エンジンで、ヤフーの検索エンジンとともに世界的に評価され、その使用者はきわめて多い。普及した要因の一つとして、インターネット・エクスプローラーに無料の「グーグル・ツールバー」を付加することができ、ウェブページを閲覧している最中でもすぐに別の項目やウェブページを検索できるということにある。検索したことばやウェブページの表示方法もリンクの多い順に掲載されるので、利用者は適切なページが見つけやすい。また検索結果の反映もきわめて素早い。若者ことばではもはや日常語となっており、「意味がわからなかったので『ぐぐって』みた」などと使われている。ヤフーの検索エンジンを使う場合は「ヤフる」というが、ヤフーにはオークションサイトや掲示板、ブログなど、さまざまなコンテンツがあることから、「検索する」ではなく「ヤフーのサービスを利用する」ことをさすようになっている。


 自画自賛。「ヤフる」を使っているのを聞いたことがなく、「そんなヤツはおらんで!」と叫んでしまいそうになった。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP
中共、死刑囚の臓器、移植・販売
【大紀元日本1月27日】東南アジア、北米、欧州、豪州などの世界各地から、最近中国大陸に行って中共の病院で臓器移植を受ける患者数が増えていることで、中共は臓器移植と販売の世界中心となっていると言われている。しかし、臓器の提供元について、95%が死刑囚から摘出されたものであり、病院側と刑務所側が結託して死刑囚の臓器を販売、さらに公安関係者は臓器をねらい、思想改造のために強制労働に従事させられる政治犯に対して死に至るような虐待行為を行うなど違法性が多くの人権団体に指摘されている。

 国際報道機関と米国『労働改造基金会』の指摘では、中共国内で処刑される囚人の臓器が移植に供されるケースは、毎年少なくとも数千件にのぼるとみられている。国際人権擁護団体「アムネスティ・インターナショナル」は、中共で年間、死刑囚5千人以上が処刑され、世界の91%を占めると指摘、親族に通知せず囚人の臓器を摘出、外国人患者に高値で移植売却する事実を暴露した。昨年12月、中共衛生部・黄潔夫副部長も、中共での移植臓器の大半は死刑囚から摘出されたものである事実を認めた。

 韓国紙「朝鮮日報」の報道によると、韓国は2000年、脳死以外の遺体から臓器摘出を禁じる法改正を実施、国内で臓器の提供を受けることが難しくなった。これにより、中共で臓器移植を受ける韓国人患者数が急増、北京、上海、広州などの中共各地で、年間1000例近くに達するという。天津市第一中心病院は中共最大の臓器移植機構で、毎年900例近くの肝臓と腎臓移植手術を実施、そのうち約40%は韓国人患者。 AFP通信も、イスラエル人患者数十人が毎月、中共の死刑囚の臓器で移植を受けると報道。英紙「ザ・オブザーバー」は、中共軍部の病院が麻酔状態で死刑囚から臓器摘出後、囚人をそのまま放置して自然に死亡させるという。

 一方、韓国聯合ニュースによると、韓国警察は16日、ネット上で末期肝臓ガン患者を募り、中共での臓器移植を仲介する違法ブローカを摘発した。容疑者の証言から、中共の病院から高額のマージンが支払われることや、死刑囚の肝臓が移植に使われることなどが明らかになり、術後に死亡するケースもあったという。ラジオ自由アジア(RFA)の報道によると、香港の資産家で全人代常務委員の曾憲梓氏が6年前、広州中山大学第一付属病院で死刑囚の腎臓で移植手術を受け、そのほか大陸の男優・傅彪氏も山東省死刑囚の肝臓で移植手術を受けたという。また、ニューヨーク大学医学センターの腎臓科医師・トーマス・ディフロ氏は、米国議会内の公聴会で、「自分の患者6人が中共で腎臓移植を受け、帰国後に術後治療を受けた時、全員が臓器は死刑囚のものだと直言していた」と証言した。

 外国人患者の急増につれ、中共の臓器移植手術費用も上昇、昨年初め、肝臓移植が3万2,000米ドル程度であったが、現在では4万米ドル(日本円約436万円相当)。腎臓移植は、2000万ウォンから3000万ウォン(日本円約240万円から360万円相当)。

 朝鮮日報の報道によると、移植関連書類には臓器提供者は皆「急性脳挫傷」と記しているため、中共の移植担当医療チームに詳細状況を確認したが、明確な答えが得られなく、「移植はすべて法律の許容範囲内で行われた」と告げられただけだという。

 天津市武装警察総隊医院の元整形外科専門医・王国斉氏は、米国会の公聴会で「銃殺された死刑囚から皮膚や、目の角膜を摘出したのは数百回」と証言、死刑囚の心臓はまだ鼓動しているまま摘出されたケースもあるという。

 一方近年、死刑囚の親族が、病院や関連当局を相手取って、違法な臓器摘出を立件提訴する案件が増加。2004年2月16日遼寧省葫芦島市の地方裁判所(中級法院)は、死刑囚の臓器摘出について公安当局の行政を告訴する案件を審理した。

 また、人権団体によると、1999年7月から中共政権に弾圧されている気功集団・法輪功の学習者が、迫害により、現時点で約2808人の死亡ケースが確認された。死亡した学習者の一部は、臓器が摘出され、移植用として違法売買されたという。広州市の郝潤娟氏は、広州白雲看守所で22日間拷問を受け続け死亡した。遺族には通知されず、遺体対面時、すでに解剖されていたという。内部情報筋によると、広州市刑務所の一部では、医者が「腰を殴るな、腎臓は役立つから」と拷問を指導したという。河北省石家庄市の左志剛氏は2001年5月30日、橋西区公安分局に逮捕され、当日に酷刑を受け死亡した。腰の後部には2つの正方形の大きな穴が開いていた。2001年2月16日、ハルピン市の任鵬武さんが呼蘭県第2看守所に勾留され、5日後に死亡。警察は家族の同意なしに、法律鑑定の口実で、臓器を全摘した。

 中共政権下の死刑囚の臓器販売問題は、国際社会に厳しく批判されている。米下院は昨年12月可決した、中共政権の労働改造制度を非難する「労働改造譴責法案」の草案を作成した共和党議員フランク・オルフ氏は、中共政権の死刑囚を利用した臓器売買を厳しく批判、「5万ドさえ払えば、血液検査後、中共警察当局は刑務所で適合する死刑囚を探索、銃殺後腎臓を摘出移植する」と中共指導下の医療機関が非人道的な方法で臓器売買をしている事実を暴露した。米国の労働改造基金会の関係者は、「多くの患者が移植を受けるときに、だれもが臓器提供の合法性を考慮していない」と指摘、欧州議会も1998年、中共の臓器摘出事実に震撼、「これは国際基準に照らしても、深刻な人権違反、一種の犯罪行為」と厳しく非難した。

***********************************

 少々古いニュースを引用させていただいたが、日本政府も中共に対し「強烈に抗議」すべきである。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:07 | comments(1) | trackbacks(1) | PAGE TOP
日本人の品格
 以前このブログに、藤原正彦著「国家の品格」(新潮新書)の私評として次のように書いた。
 
 「国家の品格」という書名は少し大袈裟過ぎるような気がする。「日本人の品格」ぐらいの方が良いのではないか…

 そして先週、本屋で「日本人の品格」なる書を見つけた。(PHP文庫、岬龍一郎著)本書は、新渡戸稲造の『武士道』の解説を機軸に我々日本人が失くした最も大事なもの、大和魂の武士道精神の復活を述べている。これは、「国家の品格」と同じではないか…。

 パクリ?と思ったが、注釈があり、「この作品は、1995年12月にKKベストセラーズより刊行された『新渡戸稲造 美しき日本人』を改題したものに加筆・修正した。」ということは、「国家の品格」の方が、パクリ?!

 いやいやそんなはずはない…。私のブログを見て書名をパクッた?その方がもっとあり得ない!

 しかし、『日本人の品格』曰く「人が人として守らねばならない”人の倫(みち)”を厳しく教える必要がある」ことは確かだ!!

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
少子化対策
 日本の国は壊れていっている。政治家、上級官僚、一流企業の不正事件の続発。若者や少年少女の凶悪犯罪の多発など。日本人が壊れているから国が壊れるのは当然だ。「安心して子供を産み育てられる」環境にないので出生率低下は免れない。

 先月、厚生労働省が「人口動態統計」を発表し、合計特殊出生率がまた下がり1.25となったというニュースがあった。合計特殊出生率(1人の女性が一生の間に産む子供の数)が2.08人を下回ると総人口は減少に向かうとされ、この数字を目安として少子化と呼ばれる。現在の減少傾向がこのまま続けば、日本の人口は2004年をピークとし、以後は減少すると予想されている。現実に2005年度は戦後初めて自然減少した。

 対策は、児童手当などの経済的支援でも社会の育児支援でもなく、単純に「自分を犠牲にしてでも子孫を残す」という生物本来の持つ本能を目覚めさせることだ。特に女性が子供のために自分を犠牲にするのはイヤだとか、産まない自由を主張するのは生きている価値なし。(産めないのはしょうがないが、不妊治療に保険適用を認めるなどの方策があって良いのでは…)

 政府は愛国心教育を叫ぶが、もっと大事な国の未来を担う生命の誕生のことを本気で考えているのか!

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
携帯電話
 今から約10年前に携帯電話を持つようになった。新規契約のため無料で手に入るということで勧められ、関デジ(関西デジタルホン)の携帯を。私の記憶が確かなら今持っているのが4台目の機種だ(そのうちの1台は水没によりダメになった。)。その間、ブランド名が「J−PHONE」、「Vodafone」と変えこの度「ソフトバンクモバイル」になるらしい。私の機種変えと同じ回数で名前が変わっているではないか…(私の物持ちがいいせいか?)

 当然、私の携帯でインターネット接続やカメラ撮影はできるがあまり利用しない。しかし、街中では携帯で歩きながら電話やメール、音楽を聴いたり、テレビを見ている人が多い。高校生は、自転車に乗って片手でやっている。携帯依存症だ。また、若者はケータイ貧乏。社会はケータイ不況(可処分所得の多くを携帯電話代が占めることにより、他への出費が抑制される傾向のこと。)。

 便利な機器も上手く使わないと反対に使われてしまう。自分に言い聞かせながら、そろそろ新しい機種に変えようと思う今日この頃だ。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(2) | PAGE TOP
ロハス
 LOHAS= Lifestyles of Health and Sustainability の頭文字をとった略語で、健康と環境、持続可能な社会生活を心がける生活スタイル「LOHAS」ロハスのことです。
 LOHASは1990年代の後半にアメリカの中西部、コロラド州ボールダー周辺で生まれた新しいビジネス・コンセプトです。ボールダー周辺には、地球環境問題や農薬汚染の問題に危機意識を持ち、オルタナティブな生き方やLOHASな事業を始めた人たちが誕生しました。
 国の政策と地球環境の持続性に危機感を持つ、社会企業家やクリエイティブな人たちがビジネスを通じて新しいパラダイムの創造を志した、これがLOHASの源流です。(ロハスクラブより)

 「ロハス」という概念でくくられるものとは、具体的には、「オーガニック・フェアトレード・地産地消・グリーンコンシューマ・環境保護運動・エコツーリズム・リメイクやリフォーム・代替/省エネルギー・コジェネレーション・環境や社会への貢献の高い企業への投資・ホリスティック・東洋医学・リユース・リサイクル‥‥」といったモノ・コトらしい。

 太陽光発電、家庭菜園で有機農法実践(雑草や野菜クズの堆肥化・生ゴミEM菌発酵処理で土に還元)、自転車通勤している私の生活は「ロハス」そのもの。

 しかし、自分勝手な人間が多い中、本当に「ロハス」が主流となりうるのか疑問ではあるが…
 ビジネス主導によるイメージ先行作戦が成功するか?

| ドクターK | 社会 | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
ヤマトvs佐川
 最近、宅配サービス競争が激化しているようである。

 私の職場では、冊子等を送付するのにヤマト運輸のクロネコメール便を使っていたが、佐川急便のメール便に最近変更した。当然、理由は料金である。A4サイズの200gまでが1通70円なのだ。不思議なことに配達は、郵便局の配達員が行なうという。確実に相手先に到着さえすれば安いことに越したことはないが、佐川と郵便局に儲けはあるのか心配してしまう。

 ヤマト運輸と郵便局の戦争に佐川が郵便局とタッグを組んだというような構図のようである。これも郵政民営化の影響に違いないと思うが、どこかで大きな弊害が出てきそうで不安だ。

 実は、どうしてこの話題に言及したかというと、今日職場でヤマトと佐川の担当ドライバーがブッキングして火花を散らしていたためである。私としては、もう少しヤマトにも頑張ってもらいたいと思うのだが…、安いほうに流れるのが世の定めか。
| ドクターK | 社会 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP
投資は金を捨てる気でやれ!
 ライブドアの前社長堀江貴文被告が、逮捕から94日ぶりに保釈されたニュース報道がテレビ等を賑わしていたのを見て、以前、「ライブドア被害者の会」を立ち上げたという報道を思い出した。

 私の記憶によれば、ライブドア株を持っていて株価が暴落したことにより被害を受けた者が集まり、ライブドア又は堀江貴文前社長に対して損害賠償請求をしようという趣旨であったかと思う。

 しかし、株取引の世界では、大儲けも大損も、その株を選んだ投資家の自己責任である。損をしたからといって被害者になるのは違うような気がする。実際に、株が暴落している時(株価は売り手と買い手の取り引きによるもので暴落の時も乱高下している)にもライブドア株を売買して儲けている投資家はたくさんいたはずである。

 たしかに、大損をした人は可哀想であるとは思うが、欲を出して大儲けしようと思ったに違いない。株に限らず、投資は余裕資金でやるもので、生活費やサラ金等で借りてやるのはもっての外である。とはいっても、競馬やパチンコ等のギャンブルで身を落とす者は世の中には数え切れないほどいる。そんな奴等を国が救う必要があるのか…

 そしてこのセリフで締めくくられるのである。「投資は金を捨てる気でやれ!」

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 00:28 | comments(0) | trackbacks(1) | PAGE TOP
格差社会
 以前から書きたかったテーマではあったが、難しいのでためらっていたのだが…民主党が墓穴を掘って小泉君が息を吹き返したため、という無理矢理のこじつけで書いてみたい。

 国会の論戦では、格差批判が野党だけでなく、与党からも出ているのが特徴だ。「『光と影』に二極分化し、格差が広がっている」(青木自民党参院議員会長)、「構造改革の進展で、『影』というべきゆがみが広がっている」(神崎公明党代表)と、格差拡大を構造改革路線のマイナス面とする指摘が相次いでいる。また、「『勝ち組』『負け組』が固定されず、再チャレンジできる社会を作りたい」(安倍官房長官)、「格差が生じることはあり得るが、固定化される社会は望ましくない」(谷垣財務相)としている。

 まず、議論がぼやけてしまうので定義をしておくが、生じている格差とは、地域格差でも世代間格差でもなく、当然、所得格差である。所得税の累進課税の緩和やパートやアルバイトなどの非正規雇用の増加、成果主義賃金の導入で若くして高給を得るビジネスマンが出現する一方、低賃金労働者が増大し格差が拡大などの要因が考えられる。

 しかし、格差社会についてどう思うか、の問いに「格差があって当然。しょうがないこと。共産社会でないんだから。」と私も感じている。ただし、正当な評価による成果主義、搾取資本家の排除、相続税の強化、倫理観の向上が必要である。

 「人生に必要なのは、勇気と想像力とほんの少しのお金」(チャップリン)。

人気ブログランキング
人気blogランキングへ
| ドクターK | 社会 | 23:08 | comments(2) | trackbacks(0) | PAGE TOP
ブログ論
 記念すべき第10稿だ。週に1〜2回の投稿を目指していたが意外と書けるものだと我ながら感心している。

 さて、本題に入ろう。「ブログ」とはIT用語辞典に「個人や数人のグループで運営され、日々更新される日記的なWebサイトの総称。内容としては時事ニュースや専門的トピックスに関して自らの専門や立場に根ざした分析や意見を表明したり、他のサイトの著者と議論したりする形式が多く、従来からある単なる日記サイト(著者の行動記録や身辺雑記)とは区別されることが多い。」とある。

 しかし、日記サイトを「ブログ」と称している個人サイトがどれほどあることか。個人の日記を公開する意味は?タレントなどの有名人ならわかるが…

 ところで、自分は何のために「ブログ」を書いているのか、「ブログ」を書くことにどういう意味があるのか。ある種の禅問答がそこにあるような気がする。

 公開する以上は、読んでもらいたい。読んでもらうためには…。「面白い情報」か。「映画」「芸能」「写真」「車」 といった娯楽テーマへ流れるという図式か。やはり、くそ真面目なテーマでは盛り上がらないか。

 時系列にページの自動生成する機能や他のサイトの記事との連携機能(トラックバック)、コメント機能などを備えたブログシステムで運営されているものはすべてブログだとする立場もある。強いて言うならこれか。ということでどなたか真面目なコメントを…
| ドクターK | 社会 | 23:37 | comments(1) | trackbacks(0) | PAGE TOP

CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

RECOMMEND.
RECOMMEND.
これが買いだ!
SELECTED ENTRIES
MYPALLAS(マイパラス) 自転車 M-650-2 26インチ 6段変速 リアサス TypeII ホワイト 【クロスバイク】
RECENT COMMENTS
MYPALLAS(マイパラス) 自転車 M-650-2 26インチ 6段変速 リアサス TypeII ホワイト 【クロスバイク】
RECENT TRACKBACK
人型寝袋 ブラック×ピンク
CATEGORIES
コーヒーメーカー カフェファーレ CF-1
PRIMARY(プライマリー) 6段変速 クロスバイク BGC-700-RD レッド
PROFILE
OTHERS
神戸RYURYU(リュリュ) パスタソース トマトソース 140g

神戸RYURYU…

¥298(税込)


自転車用フロント・リアLEDライトセット 電池式 【2セット組】

自転車用フロント…

¥1,600(税込)


レノビーゴ 38ml 【3セット】

レノビーゴ 38…

¥3,333(税込)


徒歩&車載モード ポータブルメモリナビ 4.3インチ【持ち運びができるカーナビ】HCN-432

徒歩&車載モード…

¥16,980(税込)